警察官を目指す人を応援するサイト

警察官になるには

警察官になったら

警察官採用試験合格後にやっておくべき「旅行」

更新日:

拝命後は旅行に行けないってホント?

警察官拝命後は旅行に行けない。という話はホントなのでしょうか?
じつは、旅行に行くのに上司に届け出る必要があるため、かなりの労力を要するので、そんな苦労をするんだったら行かない方がマシ。と考える警察官が少なからずいる。という話なんです。

つまり、警察官拝命後は「自由気ままに」旅行に行けない。ということです。

警察官には、国内、海外を問わず、旅行に行く場合には必ず届け出る義務が課せられています。

誰と、どこに、何泊するのか。泊まるホテルに交通機関から行程までを記載しなければなりません。
宿泊を伴う旅行だけではなく、日帰り旅行や身内や知人の冠婚葬祭などでも管轄外(住居地外)へ出る際は届け出が必要です。
たとえば、釣りが趣味の警察官が、休日に市内で釣りをしていて、食いが悪いからポイントを変えようと思い立って、隣の市に行く(2時間以上)際には、職場に電話連絡してそのことを届け出る必要があります。
この程度のことなら滅多なことがない限りは許可されるのですが、上司から「事故に気を付けるように」などの指示を受けることになります。プライベートが筒抜けです。

届け出をしていたとしても管轄内で大きな事件、事故や災害が起これば、どこで何をしていようとも、召集がかかればすぐに駆けつけなければなりません。これを応召義務といいます。
そのため、家族旅行になかなか行けないといった声もあるようです。

海外旅行となると、警察本部の決裁が必要となりますので、そろえる書類も多くなります。旅行費用まで記載を求められます。しかも90日前に提出しなければなりません。これでは直前までホテルが分からないような激安ツアーや、気ままな一人旅など到底できっこありません。

さらには「行ってはいけない国」があります。治安が良くない国、日本との国交関係が良くない国などです。お隣の中国などは、申請が却下される可能性が高いようです。
このように警察官は、旅行に行けないわけではありませんが、様々な制限があるので拝命前に行ってしまうことをおススメします。

あえての中国?それとも遠いところに?

中国も市場開放が進み、旅行もしやすくなったようですが、警察官が旅行申請をしてもなかなか本部の許可が下りないようですので、もし興味があるのなら、拝命前か退職後に行くことになりそうです。
退職後に中国旅行に行くことを夢見るよりは、拝命前に弾丸でも行ってきた方がいいのかもしれません。彼の国ではいまだによくわからない理由で治安当局に拘束されることがあるようですので、行動には十分気を付けた方がよろしいとは存じますが、世界遺産を数多く擁する国ですし、行けば見識が深まるのではないでしょうか。

拝命後にも旅行に行くぞ!という決意をされている方は、拝命後の旅行は、休みの関係でどうしても日程が限られますので国内や近場の海外をオススメします。機中泊はもったいないですもんね。
そこで、体力も時間もある今のうちに、アフリカや中南米など、遠いところに行ってしまうというのも選択のひとつだと思います。

スマホをお持ちならdトラベルが便利

とはいうものの、行先が決まっていないのに旅行会社のカウンターに行くのも気が引けるし・・・
ネットは情報が溢れすぎでどこが良いのかわからないし・・・
というあなたにオススメなのが
dトラベル
です!
dトラベルは、国内・海外を問わず、ビジネスからレジャーまで幅広いプランが用意されており、国内最大手の旅行会社JTBが運営をサポートしているから安心です!

しかも、お得なクーポンが満載!最大で2万円引きということもあるようです。これはおトクですね!

勉強や仕事で忙しくてなかなか旅行会社に申し込みに行けない。という心配も無用!国内旅行も海外旅行も24時間予約が可能!これなら隙間時間で旅行先を探せてサクッと予約できますね!

しかも、ドコモユーザーには朗報です。dポイントがたまる!使える!
なので、いままで使わずにためっぱなしになっていたdポイントを旅行で使っちゃうことができるんです!
逆に、旅行でポイントをためて新しいスマホを買うことだって可能です!

ちなみにdポイントはドコモユーザーじゃなくても登録すれば誰でもためることも使うこともできます!
ためたdポイントはコンビニやファストフード、百貨店など街中のお店でも使えるほか、他のポイントサービスや航空会社のマイルなどに交換することも可能です。

気になる使い勝手ですが、dトラベルが優れている点は、スマートフォンがチケットになる電子チケット機能があるからなんです!
これならコンビニで料金を支払ってチケットを受け取ったり、プリンターでチケットを印刷する手間がありません!
旅行の計画から予約、支払いまでの全てが手のひらの中で完結するので、ストレスなく旅行を楽しむことができそうです!!

それでは、合格通知を受け取ったみなさん、いってらっしゃい!



-警察官になったら

Copyright© 警察官になるには , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.